古テュルク語

古テュルク語
Old Turkic letter UK.svgOld Turkic letter R2.svgOld Turkic letter U.svgOld Turkic letter T2.svg(Türük)
話される国東突厥ウイグル可汗国イェニセイ・キルギズ天山ウイグル王国
地域北アジア中央アジア
話者数
言語系統
表記体系突厥文字ウイグル文字
言語コード
ISO 639-1なし
ISO 639-3
Linguist Listotk 古テュルク語
テンプレートを表示

古テュルク語とは、東古テュルク語オルホン・テュルク語とも言い、7世紀13世紀にかけて東突厥ウイグル可汗国による碑文が発見されており、記録が残るものの中ではテュルク諸語で最古の例である。古テュルク語は、突厥文字ウイグル文字マニ文字ブラーフミー文字[1]などの文字で書かれた記録が残っている。

他の言語で