トーマス・エジソン


トーマス・アルバ・エジソン
Thomas Alva Edison
Thomas Edison2.jpg
トーマス・エジソン( 1922年頃)
生誕 (1847-02-11) 1847年 2月11日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国オハイオ州 マイラン
死没 (1931-10-18) 1931年 10月18日(84歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニュージャージー州 ウェストオレンジ英語版
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
別名 発明王
メンロパークの魔術師
訴訟王
アメリカ映画の父
西洋の田中久重
教育 小学校中退
配偶者 メアリー・スティルウェル (1871 - 1884)
ミナ・ミラー (1886 - 1931)
子供 トーマス・エジソン・ジュニア
ウィリアム
マリオン
チャールズ
セオドア
父:サミュエル・オグデン・エジソン・ジュニア
母:ナンシー・マシューズ・エリオット
業績
成果 電気器具の改良・発明、およびそれの普及に必要な電力産業の事業化
署名
Thomas Alva Edison Signature.svg
A Day with Thomas Edison (1922)

トーマス・アルバ・エジソン英語: Thomas Alva Edison, 英語発音: [ˈtɑməs ˈælvə ˈedəs(ə)n](トマス・アルヴァ・エディスン) [注 1], 1847年 2月11日 - 1931年 10月18日)は、 アメリカ合衆国発明家起業家。スポンサーの JPモルガン、配下のサミュエル・インサル、そして メロン財閥と、 電力系統寡占した [1]

日本では長らく「エジソン」という 表記が定着しているが、 " di"英語発音: [də])を意識して「エディソン」「エディスン」と表記する場合もある。

概略

発明家&起業家
傑出した発明家として知られている。生涯におよそ1,300もの 発明技術革新を行った人物である。例えば 蓄音器白熱電球活動写真である [2] [注 2] [注 3]。エジソンは J・Pモルガンから巨額の 出資・援助をしてもらい、Edison General Electric Company エジソン・ゼネラル・エレクトリック会社(現 ゼネラル・エレクトリック社 )
様々な異名
エジソンは様々な異名を持っている。しばしば「発明王」と呼ばれている。また研究所が置かれた メンロパークにちなんで「The Wizard of Menlo Park  (メンロパークの魔術師)」 とも呼ばれた。 リュミエール兄弟と並んで「 映画」とも言われている。このほか、自らの発明の権利を守るため 訴訟を厭わなかったことから「訴訟王」の異名も持つ [注 4]
サミュエル・インサル
GEへ入社した サミュエル・インサルは、エネルギー効率の観点から シカゴ都市計画を丸ごとマネジメントした。インサルは Middle West Utilities Company という電力会社を一例とするおびただしい公共事業会社を支配した。財務専門家といえば聞こえが良い。しかし彼のキャリアは 持株会社管理からスタートした。エドワード・レフラーがつくった ミューチュアル・ファンド販促会社Incorporated Investors が三つの持株会社をつくってレバレッジを高めたように、このインサルも多数の持株会社で株式を発行させ、かつ相互に 株式の持ち合いをさせた。そのバブリーな資金で公共事業会社を次々と買収し、 コンツェルン化したのである。インサル帝国は 世界恐慌で崩壊し、これを契機に 1935年公益事業持株会社法が制定された。
フランクリン・ルーズベルトは公益事業の持株会社幹部らを「ならず者の博物館」と評した。法案のセクション30には、1937年1月4日までに 証券取引委員会投信業界の実態を洗い上げよと書かれていた。ロビー活動が紛糾し、 フェリックス・フランクファーターが妥協案を示した。公益会社を解体する要件は連邦政府側に挙証責任が課されたのだった。時限条項をめぐっては公益事業会が特に抵抗したが、 エンロン破綻処理中の2005年に廃止された。
苦学・失敗・敗北
エジソンは「 努力の人」「非常な努力家 [2]」「不屈の人」などとして知られている。幼いころから 正規の教育を受けられないという困難に見舞われたが、 図書館などで 独学した [2]新聞の売り子(販売員)として働くことでわずかなお金をコツコツと貯め自分の 実験室を作った逸話などでも知られている [2]。16歳のころには 電信技士として働くようになり、さまざまな土地を 放浪しつつも、自力で様々な 科学雑誌を読破して学び続けた [2]耳が不自由になったにもかかわらず、それに負けず、努力を積み重ね成功したことでも知られている [注 5] [注 6] [注 7]
エジソンは、自分が選択・採用した 直流送電にこだわるあまりに 交流送電の優位を受け入れられず、交流を採用した ニコラ・テスラおよび ウェスティングハウスとの間で 電流戦争に陥り、結局、敗北してしまった。また、 飛行機(厳密には ヘリコプター)を作ることを考えながらも安全面の問題から断念せざるを得ず、 ライト兄弟に先を越された。
ニコラ・テスラやウェスティングハウスとの戦いでは、「交流電流は危険」との イメージを人々に持たせるために、様々な汚い プロパガンダ工作等々を行ったことなどの汚点でも知られている [注 8]。(また ジョルジュ・メリエスの傑作『 月世界旅行』を公開前に無断で複製しアメリカ中の映画館に売りつけ巨額の富を得たという事実も存在する。 [E 1])その後の発電所に納入する発電機をめぐる戦いでも敗北してしまったため、エジソン・ ゼネラル・エレクトリック・カンパニーに出資し、株の過半を持ち実質上のオーナーとなっていた J・Pモルガンから見切られ、エジソンは元々は自分が設立した同社の社長の座を失い、会社とは無関係とされ、社名から自分の名前も消されるという屈辱も味わった。
他の言語で
Afrikaans: Thomas Edison
Alemannisch: Thomas Alva Edison
العربية: توماس إديسون
Aymar aru: Thomas Edison
azərbaycanca: Tomas Alva Edison
žemaitėška: Tuoms Edėsuons
беларуская: Томас Эдысан
беларуская (тарашкевіца)‎: Томас Эдысан
български: Томас Едисън
Bislama: Thomas Edison
Bahasa Banjar: Thomas Alva Edison
brezhoneg: Thomas Edison
bosanski: Thomas Edison
Chavacano de Zamboanga: Thomas Edison
Mìng-dĕ̤ng-ngṳ̄: Thomas Edison
Cebuano: Thomas Edison
Cymraeg: Thomas Edison
Ελληνικά: Τόμας Έντισον
English: Thomas Edison
français: Thomas Edison
Gaeilge: Thomas Edison
贛語: 愛迪生
Avañe'ẽ: Thomas Edison
गोंयची कोंकणी / Gõychi Konknni: Thomas Edison
ગુજરાતી: થૉમસ ઍડિસન
客家語/Hak-kâ-ngî: Thomas Eddison
Fiji Hindi: Thomas Edison
Հայերեն: Թոմաս Էդիսոն
interlingua: Thomas Edison
Bahasa Indonesia: Thomas Alva Edison
Ilokano: Thomas Edison
italiano: Thomas Edison
Qaraqalpaqsha: Thomas Edison
Taqbaylit: Thomas Edison
Kabɩyɛ: Thomas Edison
Gĩkũyũ: Thomas Edison
къарачай-малкъар: Эдисон, Томас Альфа
Ripoarisch: Thomas Alva Edison
Кыргызча: Эдисон, Томас
Lëtzebuergesch: Thomas Alva Edison
Limburgs: Thomas Edison
lumbaart: Thomas Edison
لۊری شومالی: توٙماس ئدیسون
lietuvių: Thomas Edison
latviešu: Tomass Edisons
Basa Banyumasan: Thomas Alva Edison
Malagasy: Thomas Edison
македонски: Томас Алва Едисон
Bahasa Melayu: Thomas Edison
Mirandés: Thomas Edison
မြန်မာဘာသာ: သောမတ် အက်ဒီဆင်
مازِرونی: ادیسون
नेपाल भाषा: थोमस एडिसन
Nederlands: Thomas Edison
norsk nynorsk: Thomas Edison
occitan: Thomas Edison
Livvinkarjala: Thomas Edison
ਪੰਜਾਬੀ: ਥਾਮਸ ਐਡੀਸਨ
Kapampangan: Thomas Edison
Piemontèis: Thomas Edison
português: Thomas Edison
armãneashti: Thomas Alva Edison
русиньскый: Томас Едісон
संस्कृतम्: थामस् एडिसन्
саха тыла: Томас Эдисон
srpskohrvatski / српскохрватски: Thomas Alva Edison
Simple English: Thomas Edison
slovenčina: Thomas Alva Edison
slovenščina: Thomas Alva Edison
Gagana Samoa: Thomas Edison
Soomaaliga: Tomas Edison
српски / srpski: Томас Алва Едисон
Basa Sunda: Thomas Alfa Edison
svenska: Thomas Edison
Kiswahili: Thomas Edison
Türkmençe: Tomas Edison
Tagalog: Thomas Edison
Türkçe: Thomas Edison
татарча/tatarça: Томас Эдисон
ئۇيغۇرچە / Uyghurche: توماس ئېدىسون
українська: Томас Алва Едісон
oʻzbekcha/ўзбекча: Thomas Edison
vepsän kel’: Edison Tomas Alva
Tiếng Việt: Thomas Edison
Volapük: Thomas Edison
Winaray: Thomas Edison
吴语: 爱迪生
Yorùbá: Thomas Edison
Zeêuws: Thomas Edison
中文: 爱迪生
Bân-lâm-gú: Thomas Edison
粵語: 愛迪生