カローシュティー文字

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(追加面)が含まれています詳細
カローシュティー文字
類型:アブギダ
言語:パーリ語
プラークリット
時期:紀元前4世紀-紀元後3世紀
親の文字体系:
姉妹の文字体系:ブラーフミー文字
Unicode範囲:U+10A00-U+10A5F
ISO 15924 コード:Khar
注意: このページはUnicodeで書かれた国際音声記号 (IPA) を含む場合があります。

カローシュティー文字(カローシュティーもじ、Kharoṣṭhī)とは、古代南アジア西北部および中央アジアで用いられた文字。他の文字体系に影響を与えることなく滅亡した。現在知られる仏教関係の最古の文献はこの文字で書かれている。

他の言語で
Afrikaans: Kharosthi
català: Kharosthi
čeština: Kharóšthí
English: Kharosthi
español: Karosti
فارسی: خروشتی
हिन्दी: खरोष्ठी
Bahasa Indonesia: Aksara Kharosthi
italiano: Kharoshthi
lietuvių: Kharošthi
മലയാളം: ഖരോഷ്ഠി
Nederlands: Kharosthi
ਪੰਜਾਬੀ: ਖਰੋਸ਼ਠੀ
polski: Kharoszthi
پنجابی: خروشتی
پښتو: خروشتي
português: Caroste
русский: Кхароштхи
संस्कृतम्: खरोष्ठीलिपिः
svenska: Kharosthi
українська: Кхароштхі
oʻzbekcha/ўзбекча: Kharoshthi
中文: 佉卢文